国際規格 ISO9001:2000認証取得

SDGs お電話でのお問い合わせ [受付時間] 9:00 - 18:00[0269-22-3175] メールでのお問い合わせはこちら
  1. ホーム
  2. 会社案内
  3. SDGs(持続可能な開発目標)

会社案内

SDGs(持続可能な開発目標)

持続可能な開発目標(SDGs)とは

持続可能な開発目標SDGsとは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国際サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された、発展途上のみならず、先進国自身も取り組む2016年から2030年までの国際目標です。


あらゆる場所のあらゆる形態の貧困を終わらせる。
飢餓を終わらせ、食料安全保障及び栄養改善を実現し、持続可能な農業を促進する。
あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する。
すべての人に包摂的かつ公正な質の高い教育を確保し、生涯学習の機会を促進する。
ジェンダー平等を達成し、すべての女性及び女児の能力強化を行う。
すべての人々の水と衛生の利用可能性と持続可能な管理を確保する。
すべての人々の、安価かつ信頼できる持続可能な近代的エネルギーへのアクセスを確保する。
包摂的かつ持続可能な経済成長及びすべての人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある 人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)を促進する。
強靱(レジリエント)なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベー ションの推進を図る。
各国内及び各国間の不平等を是正する。
包摂的で安全かつ強靱(レジリエント)で持続可能な都市及び人間居住を実現する。
持続可能な生産消費形態を確保する。
気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じる。
持続可能な開発のために海洋・海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する。
陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処、 ならびに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を阻止する。
持続可能な開発のための平和で包摂的な社会を促進し、すべての人々に司法へのアクセスを 提供し、あらゆるレベルにおいて効果的で説明責任のある包摂的な制度を構築する。
持続可能な開発のための実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する。

持続可能な未来へ向けて

中野土建株式会社は、社訓「誠実な施工を以って地域の発展に寄与する」を掲げ、土木、建築の総合建設業事業で、地域社会に貢献して行きたいと考えております。そこで、世界基準の目標でもあるSDGsの達成に向けた取り組みを行い、これからも更に広く社会貢献活動に取り組んで参ります。


中野土建の持続可能な開発目標

3、すべての人に健康と福祉を


作業中の事故を防ぐため、労働安全衛生講習会を開き、安全で衛生的な労働環境の整備に取り組んでいます。またメンタルヘルスに関する方針と計画を策定しています。そして健康企業宣言を行い健康経営優良法人認定(経済産業省)を取得しています。

4、質の高い教育をみんなに


少年野球大会の開催、小学生クロスカントリースキーコーチの派遣、地域駅伝チームへの支援、地域サッカーチームへの支援等、地域の子どもたちにスポーツを通しての支援を行って参ります。

7、エネルギーをみんなにそしてクリーンに


エコアクション21を取り入れ二酸化炭素排出削減のための目標を定め、毎年削減の取り組みを行っております。また太陽光発電設備を設置しクリーンエネルギーを作り出しています。

11、住み続けられるまちづくりを


毎年各地で起こる様々な災害に対応する為に、災害協定、BCPの策定を行い定期的な訓練を実施しております。また災害復旧工事にも積極的に取り組み安全、安心の街づくりを目指します。

次世代の未来と地域のために

これからも目標を定め、地域社会の安全、安心の街づくりに、社員一同一丸となって邁進して参ります。



中野土建株式会社
【本社】 〒383-0021 長野県中野市西2-5-11
TEL 0269-22-3175/FAX 0269-22-7855
【長野支店】 〒380-0921 長野県長野市大字栗田1038-8 ゆたかビル204号
TEL 026-227-0021

長野県中野市の中野土建株式会社は、土木、建築、不動産、住宅、リフォームで創業50年以上の実績。
注文住宅、パナソニックテクノストラクチャーをご検討のお客様はぜひモデルハウス展示場に御来場ください

Copyright (c) Nakano Construction.Co,LTD. All rights reserved.